コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
日本ファインセラミックス株式会社
フリーダイヤル 0120-977-933 ダイヤル 03-5297-1321

ホーム > 製品情報 > ジルコニア基板(セラフレックス®

ジルコニア基板(セラフレックス®

高強度、高靭性を生かして"曲がるセラミックス"として利用される「セラフレックス®-A」と酸素イオン伝導性を生かして電解質に使用される「セラフレックス®-8Y」の2種類があります。
微細な丸孔、角孔、スリットなどを施した加工基板や、研磨基板も提供致します。

ジルコニア基板の画像

主な用途

  • 固体酸化物型燃料電池(SOFC)用電解質
  • 酸素センサ用材料
  • 精密機械部品、電子部品
  • 耐摩耗部材/素子基材
  • 各種ブレードや刃物基材
  • 電子部品用基板/酸化物超電導体用基板
  • ダイヤフラム

特長

セラフレックス®-A

ジルコニアを0.05~1.0mmの厚さに成形した弾力性に富み、かつ耐熱性、耐食性、耐摩耗性のあるセラミックスです。

  • 強度が高く、靭性が大きい:アルミナに比べて曲げ強度は3倍、破壊靭性は2~3倍です。
  • 弾力性が高く、弾性変形能が大きい:
    厚さが0.05mmの場合、幅10mm程度の短冊状で曲げ半径8mmまでU字型に曲げることができます。
  • 板厚を極薄とすることができる:厚さ0.05mmまで対応可能です。

セラフレックス®-8Y

酸素イオン伝導性に優れており、高温用固体電解質や酸素センサ用基板として応用されています。

  • イオン伝導性が高い:高温時での酸素イオン伝導性に優れています。
  • 大型サイズの提供も可能です。

お問い合わせフォーム